It's okay to be weird

レールの無い道を行くプログラマーのブログ

【Android開発】Genymotionが"Starting virtual device..."で止まって黒画面のまま動かない不具合の対処法

不具合

最近Android開発に向けてGenymotionを導入したのだけど、仮想端末作成後、起動しても"Starting virtual device..."で止まって黒画面のまま動いてくれなかった*1。この不具合で長いこと詰まっていたけど解決できたのでメモ。

対処法

公式のFAQ*2にも書いてあるように、ネットワークアダプタの設定が正しくされていないのが原因。VirtualBoxの"ファイル" -> "環境設定"の"ネットワーク"で、"VirtualBox Host-Only Ethernet Adapter"をいったん削除したあと、Genymotionで仮想端末を起動して適切に設定されたものを自動作成させる。すると無事に動くようになる。

補足

自分は既にVirtualBoxをインストールしてあるので、Genymotion単体でインストールしたのだけど、VirtualBoxとのバンドル版だと起こらない不具合かもしれない。
爆速なのはいいんだけど、登録しなきゃいけなかったりこんな不具合が起こったりで、けっこう面倒だった。

*1:正確にいうと動いてはいるのだけど描画されていない状態っぽい。VirtualBoxのプレビューには画面が出る

*2:"When I start a virtual device, the opened window stays blank/black"の項