(旧)It's okay to be weird

レールの無い道を行くプログラマーのブログ

2020年振り返り

大変な年だった。皆さん思いは同じなんじゃないでしょうか。

今年も恒例の振り返りエントリーを書こうと思います。

2020年の抱負をまずは振り返ってみたいと思います。

blog.okweird.net

いくつか抱負を立てたのでそれぞれ振り返ってみます。

まずは何より仕事で必要とされる技術やドメインについてしっかりやっていきたい。
→自分なりにやれたんじゃないかと思っています。

お金周りのことをもっとよく知るために簿記を勉強したい。
→ここは優先順位的に下がっておりやれなかったです。やらなくてもいいんじゃないかみたいな話もチームメイトとしたりしました。

TypeScriptやっていきたい。
→チュートリアルなどはやりましたがまだそこまでといった感じ。来年は実務で触ることになりそうなので今度こそやっていきます。

競プロやっていきたい。
→社の競プロクラブにもあまり参加できずでした。その競プロクラブもいったんシーズン終了ということで、ここはいったん優先度的に保留かなと思ってます。

ギター教室に通いたい。
→ギターは来年やっていきたいですね。毎年言ってる気がするけど。

台湾行きたい。
→無理ですね。早く海外旅行いけるようになるといいな。

ジム入ったのでやっていく。
→このご時世で数えるほどしか通わず退会してしまいました。頃合いを見てまた再開しようかと思っています。

こうやって振り返ってみるとけっこうやれた年なのかなという感じがします。

2020年はインプットを中心に種をまく年にしたいです。

ここはしっかり種をまけたのではないかなと。

では年間を通して振り返ってみたいと思います。

1月末突然始まったリモートワーク

何か異様なことが起こっているらしいという状況の中、僕の所属するGMOインターネットグループはいち早く1/27より在宅勤務体制へと移行しました。

www.gmo.jp

この代表の決断力、社員みんなの臨機応変な対応力、うちらじゃないとできないぜと胸を張れる強さだと思います。
1年を通してほぼ問題なく変わらず仕事をすることができました。

先輩社員の異動

入社時のメンターもしてくださった先輩社員が社内で異動となりました。一緒に担当していたサービスの開発側の主担当をしていただいていたため、今後は僕の見る領域が増えることになり、不安になりそうなところなのですが、不思議と決意は固まっていました。周りのしっかりしたサポートがあるという安心感があったからだと思います。

サービス横断体制への移行

僕たちの所属するGMOペパボ ホスティング事業部ではロリポップ!、ヘテムル、ムームードメイン、おさいぽ!という4つのサービスを主軸として展開しています。これまではそれぞれのサービスを分担して担当していたのですが、今年から各人が4つのサービスを横断して見る組織体制へと移行しました。単純に考えると見るべきサービスが4倍になる不安もありましたが、暗黙知や属人化の排除に繋がり、コミュニケーションも活発となり、チームの雰囲気が非常に良くなっているのを感じます。それが結果としてサービス自体の品質の向上に繋がるのではないかと期待しています。

引っ越し

私生活としては11月に引っ越しをしました。恥ずかしながら35年間実家暮らしを続けてきたのですが、機が熟したのを感じ、思い切って一人暮らしを始めてみることにしました。引っ越しの候補地として選んだのは大好きな大濠公園の近くの家でした。社内で流行りつつある朝散歩を毎日やっていてかなりとても最高な感じです。

年末総会

去年の無人島で脱出ゲームをやった最高な社員旅行が今年はないという残念な気持ちで仕事納めを迎えました…が。

hr.pepabo.com

結果として趣向を凝らしたオンライン年末総会を開催していただき一年間を気持ちよく納めることができました。取締役の全員集合のあと最後は恒例のWOW WAR TONIGHTで締め。

とても楽しさを感じつつも一抹の寂しさもあり、早くみんなに会いたいなという思いがいっそう強くなりました。

まとめ

前半けっこう苦しんだだけに、後半は持ち味を徐々に発揮できるようになってきたかなと思っています。

blog.okweird.net

来年は丑年ということで年男: Man of the yearなので、まいた種がしっかり咲くよう、もっともっと頑張っていきたいと思います。

良いお年を!